上海ロレックスマスターズ(Rolex Shanghai Masters)観戦時のおすすめホテルをまとめました。
会場は市内中心部から離れているため、地下鉄でアクセスする場合1号線の上海体育館駅周辺がおすすめです。
※トップ写真はイメージです

 

上海体育館地下鉄駅周辺ホテル

下記が上海体育館周辺のマップです。
ホテルの位置に番号でマークしました。
下のオレンジ色の丸は、夜の試合終了後に運行する会場から上海体育館付近行きのバス降車場所のおおよその位置です。
赤のラインは地下鉄1号線。

①华亭宾馆

Hua Ting Hotel and Towers
☆☆☆☆☆
●上海体育館駅7番出口から徒歩1分
680RMB(約11,000円)~
□日本語スタッフ在籍
駅近の好立地!
虹橋国際空港への無料シャトルバスあり(7:00または8:00出発)。

Hua Ting Hotel

②錦江都城酒店

Jin Jiang Metropolo Hua Ting Guest House
☆☆☆☆
●上海体育館7番出口駅から徒歩2分
560RMB(約9,200円)~
駅から近い。ビジネスホテルのような感じです。

jinjianghotel

③慢心上海徐家汇酒店

Manxin Hotel Shanghai Xujiahui
☆☆☆☆
●上海体育館8番出口から徒歩5分
520RMB(約8,500円)~
駅から遠すぎず、コスパが良いホテル。
宿泊日が予約する日から先過ぎると「空室なし」の表示になるのでご注意ください。

Manxing hotel

④上海富豪东亚酒店

Regal Shanghai East Asia Hotel
☆☆☆☆
●上海体育館駅から徒歩6分
500RMB(約8,200円)~
□日本語スタッフ在籍
上海体育館のすぐ近くに、上海体育場という主に陸上競技やサッカー試合を行う大きなスタジアムがあります。
このスタジアムの中にホテルがあります。
ここで一度食事をしたことがあるのですが、中の設備はしっかりしていて、良さそうなホテルでした。
朱家角などの観光スポットへのバスあり。
スポーツ施設が集まっている敷地内を入っていくのですが、夜は少々薄暗いです。
こちらご参照ください↓

Regalasia hotel

⑤上海建国宾馆

Jianguo Hotel Shanghai
☆☆☆☆
●上海体育館駅から徒歩12分/徐家汇駅2番出口から徒歩1分
590RMB(約9,600円)~
以前この近くに住んでいた時、ここのホテルの前を毎日通っていました。
大きめのホテルです。周辺はコンビニ、家電ショップなどがあります。
徐家汇駅の方向へ歩くと大きなデパートが数件あります。
上海体育館駅の隣の徐家汇駅のほうが近いです。

Jiangguo hotel

虹橋空港近辺ホテル

上海に1泊の場合は空港近辺ホテルもおすすめ。
空港に到着したら荷物を置いてすぐに出発できます。
その場合、会場まではタクシーで移動が便利です。所要時間35分前後。地下鉄などの公共交通機関の利用はここから1時間以上かかります。(会場最寄り駅・莘庄まで地下鉄で乗り換え2回、約1時間。その後バス)
試合終了後は送迎車手配がおすすめです(早めに切り上げるならタクシーか公共交通機関でも)。

上海中航泊悦酒店

Shanghai Hongqiao Airport Hotel - Air China
☆☆☆☆☆
●虹橋空港ターミナル2内
785RMB(約13,000円)~
虹橋空港ターミナル2に隣接するホテル。地下鉄駅(2号線、10号線)も徒歩すぐ。

会場周辺ホテル

养云安缦

Aman Yangyun
●会場からタクシーで4分/徒歩20分
5500RMB(約90,000円)~
会場がある周辺はあまりホテルがないのですが、もしかして、上海マスターズのためにここにホテルを作ったの?!というくらいの位置にあのアマンリゾーツがあります。会場出口前の道を真っすぐ行くとたどり着きます。ただし、超高級ホテルなのでお財布に余裕がある方にはオススメです。もしかしたら、選手に会えるかも?!
徒歩20分なので歩ける距離ですが、夜は周辺が薄暗いのでタクシーまたは送迎車利用をおすすめします。周辺にお店などはほぼありません。
こちらもご参照ください↓

まとめ

地下鉄とバス利用ですと上海体育館駅周辺が便利です。
送迎車を手配する場合、ホテルの場所は会場から遠すぎなければさほど立地にこだわらなくても心配ありません。

 

☆上海マスターズ観戦情報はこちら☆

 

せっかくですので、テニス観戦のついでに上海観光もおすすめです☆

↓地下鉄でアクセス可能な古い運河の街|半日↓

↓その他市内観光↓

↓上海近郊水郷古鎮↓

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事