カナダ・モントリオールに来てから1年半が経とうとしているのに今更ですが、先日日本の運転免許証をケベック州の運転免許証に書き換えてきました。今後、使う予定は95%くらいないのですが、いざ、どうしても車でしか行けないところに行きたいとなった時に免許証がないから行けないね・・・ということになるとその時点で選択肢がゼロになってしまうので、持っておくにこしたことはないかと思い。運転しなくても、これからは身分証を持参する時にパスポートを持って外出しなくて済むので、免許証を持つだけでも多少はメリットがあるので申請してきました。

 

今回は、免許証申請の流れと、どんなことが起こったかを参考までにまとめてみます。

 

①日本の免許証の英訳

モントリオール領事館で、日本の自動車運転免許証の翻訳証明を発行してもらいます。
提出から1週間で発行してもらえました。

 

モントリオール日本国総領事館
※領事館の住所・自動車運転免許証翻訳証明料金はホームページをご参照ください。
2021年度は24CADでした。現金払い。
モントリオール日本国総領事館 領事手数料

 

➁免許証申請手続きの予約

SAAQというところへ電話で予約をします。

 

免許証書き換え予約
Tel: 514-954-7771 (モントリオール) 1-888-356-6616 (その他)
SAAQ
住所:855 Henri-Bourassa West, Montreal

 

例のごとく、なかなか電話が繋がりません。何度かけても繋がらないので、SAAQの別の電話番号へかけてみたところ、免許証の書き換え予約は上記の番号にかけてと言われたので、この番号しかないようです。
朝一番ならつながるかもしれないとのことだったので、その日は諦めました。

 

翌日の朝(確か8時半頃)、数回かけなおして繋がりました。日本の免許証を書き換えたいと伝えたところ、滞在のステータスと個人情報(名前、生年月日などなど)を聞かれました。
私は今Study Permitで滞在しているので、学生です。

 

そこまで伝え終えたところから、担当者が急に早口になり、「SAAQはいくつか場所があって今日は予約できないよ。ごにゃごにゃ●▲■~~~~。」
とダラダラ早口で言われて何を言っているのかよくわからなかったのですが・・・
最後に言われた一言が、

 

 

「そもそも、学生なんだから運転なんてしなくていいんじゃないの?」

 

カッチーン!!!!!!
じゃあなんで個人情報聞いたわけ!?
これが就労などだったら、優先されるのだろうなと思いました。

 

あ~腹立つわ~~。とりあえず、本当は予約できるのかどうかは知らないけれど、今日は運悪く残念な人が電話に出てしまったと思い、翌日再チャレンジ。

 

翌日もまた朝から電話をかけ、その日はまあまあ感じの良さそうな男性が電話に出ました。ケベック州の免許証に書き換えたいと伝えると、前日同様個人情報を聞かれました。運転免許証の発行日を聞かれ、2019年と答えたら、「2019年?免許証取得してから5年以上経っていないとだめだ」と言われ、「更新したのが2019年で、最初に取得したのはだいぶ前だよ」と答えたら、なんとか理解してくれました。最初の発行日は、日本の免許証の左下に書いてありました。

 

上記の通り、日本の免許証を取得してすぐにケベック州の免許証に書き換えるのは難しそうです。

 

そして、最短で予約できる日は、なんと2か月後

 

③必要書類を持参してSAAQへ出向く

予約した日時にSAAQへ必要書類を持参して申請しに行きます。

 

必要書類
・パスポート
・カナダの滞在許可などの書類(Work Permit, Study Permitなど)
・有効な日本の自動車運転免許証(国際免許証不可)
・上記免許証の抜粋(英語又は仏語)
・ケベック州の住所を証明できる書類(電気代の自宅住所が記載された請求書など)
・社会保険(SIN)カード及びケベック州メディケアカード(所持している場合)

私の予約は11:20。到着したのが11:10。まさかの、外で皆さん並んでいました。。。。
計50人くらいいたと思います。コロナの影響で、2m間隔あけて並びます。
外で待つこと、1時間
とにかく、寒かった・・・・。5月上旬だけれど、気温は10度で風があったのでじっと立っていたら寒くて意欲減退。

 

これが真冬だったら、免許は諦めて帰宅してたかも。

 

やっと中に入れた時はすぐに手続きできるのかと思いきや、番号札を取ってさらに待つこと、1時間20分

 

ここまで待ってやっと書類を提出できました。日本の免許証はその場で返却してもらえます。免許証の期限は誕生日に更新されるようです。私は数か月後に誕生日のため、誕生日の分までの支払いで40ドルほどでした。
更新料はオンラインで支払い可能。

 

手続き中に書面を読んだのですが、ケベック州の免許証の書き換えは日本の免許証を取得した日から1年以上経過していないと申請できないと記載されていました。電話で話した時は5年と言っていたので、制度上は1年以上あれば申請できるようです。

 

支払いをした後、写真を撮るので待合室で番号を呼ばれるまで待っていてくださいと言われ再度待機。あまり時間はかからないよと言われたのですが、さらに50分経過しても番号を呼ばれないので席を立って待合室にいたスタッフに聞いてみると、写真を撮るブースで交渉してくれて、そのあとすぐに写真をとってもらい、終了になりました。

 

きっと、私の番号札は処理されずに忘れられてたんでしょうね。いつものことだから分かってはいるけど、こういうところがね。

 

SAAQへの行き方
SAAQ
住所:855 Henri-Bourassa West, Montreal
最寄りメトロ:Henri-Bourassa
Henri-Bourassaからバス164か171番で約5分。

 

④免許証の受け取り

免許証は登録した住所に郵送されてきます。
免許証が届くまでは、紙でできた仮のケベックの免許証を使用できるそうです。

 

まとめ

免許証の申請は半日がかりでした。コロナの影響もあるのかもしれませんが、もはや予約の時間なんて必要ないのでは?というレベルの待ち時間でした。
私の場合はこの労力が報われるほど免許証を使用するのか分かりませんので、運転する予定はないけれど念のため持っておこうかな?と検討されている方は、待ち時間と免許証の費用を考慮して申請するかどうか決めたほうがよいかと思います。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事