税務局(CRA)から小切手でGST/HSTの還付を受け取りました!カナダ

先日、カナダ税務局(CRA)に電話をして質問に答えたのですが、それから2週間ほど経った頃にCRAから小切手が届きました!
こちらご参照ください↓

 

昨年分のGST/HST(税金)の還付のようです。
11月は148ドル。
1月と4月にそれぞれ74ドル還付される予定。トータル296ドルということですね。

 

カナダに入国してから18か月以上経たないと何も還付されないのかなと思っていたので、少額でも嬉しい!

 

昨年のタックスリターン(確定申告)の控えをチェックしてみたら、子供の習い事の項目に296ドルの金額がありました。

 

申告書がフランス語で書かれているのでグーグル翻訳を使ってもいまいちよくわからないのですが、296ドルが記載されている項目には、「TPS/TVH」と書いてあり、これはいったい何のことなの?とさらに調べてみたら、GST/HSTのフランス語が「TPS/TVH」のようです!
そういうことなのか!なんてややこしいんだー!!

 

なお、GSTやHSTの意味下記の通りです。

 

GST・・・連邦消費税。カナダ全土一律5%
HST・・・連邦消費税と州税が合わさった税額(適用している州は5州のみ。ケベックは対象外)
PST・・・州税。州によって税率が異なる
PSTはケベック州のみ「QST」という名称

 

もう調べれば調べるほど略語ばかりでよくわからなくなりますよ。

 

GST/HSTを計算するカナダ税務局のサイトこちらを見つけたのだけれど、どの金額をもとにして算出するのかよくわからず。

 

子供の習い事の費用の税金還付だと思うのですが、ぴったり当てはまる数字が見当たらないんですよね~。
ご存じの方いらっしゃいましたら、教えてください。。。

 

小切手は、今使っている銀行口座の携帯アプリから写真を撮って携帯から入金しました。

 

税金の還付は事前に銀行口座の登録をすればCRAから直接口座へ振り込みができるようですが、CRAのアカウントから口座振り込みの申し込みをしようとしたら、メンテナンス中で登録できず。何度かアクセスしているのですが、ここ数週間ずっとメンテナンス中になっているので、気長に待ちます。

☆こちらの記事もおすすめです☆

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事