先日泊まったプルマン周庄ホテルで、「汤圆」(タンユェン)というお湯に入ったお団子のようなものを食べたのですが、それが美味しかった!
ホテル記事こちらです↓↓↓

今まで食べたことなかったし知らなかった。。。

もともとは元宵節という春節から数えて15日目の満月の日に食べるお団子だったそうです。

今は春節ではななくても、年中販売しているお店があるらしい

豫園あたりに行ったらありそう。

食べたら、とろーんと口の中でとろけるような食感で、美味しい!!
お餅と黒ゴマなので、いたってシンプルなのですが、とても気に入りました。

中は黒ゴマの餡が入っていたのですが、黒ゴマの他にもいくつか種類があるそうです。
家に帰って、さっそくFields(※2019年4月に閉店してしまいました)で販売していないか調べてみたら、あった!

届いたのがこちら↓

冷凍です。
食べてみたら、ホテルで食べた汤圆にすごく近いけど、あれほどとろーんとした感じがなく、かつちょっと甘すぎた。。うむー。

やっぱり冷凍より手作りのほうが美味しいと思われる。
どうやって作るのだろう。

白玉粉ではあのとろーん感は出せないと思うのです。
もち粉を見つけたら自宅で作ってみよう。

中国に来たら、ぜひ汤圆を食べてみてください☆

☆こちらの記事もおすすめです☆

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事