以前宿泊したパークハイアット上海ついて。
ハイアットホテルズアンドリゾーツの中でもラグジュアリーブランドの「パークハイアット」。
感想&レポートです☆

Park Hyatt Shanghai
中国語名:上海柏悦酒店
住所:浦东新区世纪大道100号
TEL:+862168881234
地下鉄「陆家嘴」駅から徒歩10分
公式HP:https://www.hyatt.com/ja-JP/hotel/china/park-hyatt-shanghai/shaph

立地

浦東の上海環球金融中心の79階から93階。
87階がフロント。
91~93階は「世紀100」レストラン。
このパークハイアット上海が入っている上海環球金融中心という建物は日本の森ビルが建設したそうです。

お部屋

ダークブラウンを基調としたデザインはいたってシンプルモダンで落ち着いた感じ。

エレベーターを降りて、部屋に向かうまでの通路は天井が高く照明が暗めで、静かで重厚感のある感じ。
高級感あります。

新宿にあるパークハイアット東京に似てます。

私は83階の角部屋のような少し広めの部屋にアップグレードしてもらえました。
天気が悪かったのでほとんど雲の中でしたが、時折雲の隙間から下が見え、高すぎて怖さを感じません。

下に見える高層マンションは30階くらいで下からみたらかなりの高さですが、それさえ低く感じます。
晴れていたらすごい景色だと思います。
遮光カーテンがしっかりしていて、朝になっても真っ暗なのでぐっすり眠れました。

プール

ここのプールはとっても良かった!
プールがきれいに映るよう照明も考えられている感じ。
もちろんスパもあります。

25mほどのプールのすぐ横に小さめ水風呂と温水ジャグジー。
私は寒がりなのでほぼ温水ジャグジーにつかってました。

ここのプールからも一面窓ガラスで絶景が見渡せます。
私が泊まった日は曇りだったのが本当に残念。

プールサイドにはチェアが並んでいて、ここで横になって景色を眺めるだけで最高です。
プールを利用中はボトルウォーターをいただきました。
更衣室もとてもきれいで、サウナ、ミストサウナ、シャワー、化粧台などがありました。
もちろんタオルはふかふかです。

プールの隣にはジムがありました。

隣にいたおじ様と少し話してみたのですが、スイスから出張に来たとのこと。
次の日は日本に行くと言ってました。
出張でパークハイアットとは、きっとどこぞのエグゼクティブに違いない。。

レストラン

当初は外で食事をしようと思っていたのですが、雨のため館内のレストラン91階の100センチュリーアベニューを利用しました。
全体的に濃いめの味付け。
せっかくなので奮発してロブスターを食べてみたのですが、しょうがが強すぎてせっかくの旨味が味わえなくて残念。
高いわりに味は大したことありません。
場所代に払ったと思いましょう。

朝食も同じ場所(少し奥のあたりのスペース)でした。
朝食は洋食・和食・中華あり、高級レストランによくあるオムレツなどの卵料理はオーダーすると作り立てを持ってきてもらえます。
ぜひオーダーしてみてください。

この階からも景色は素晴らしいです。
こんな感じです↓

サービス

これといってよかった印象はないです。。。
可もなく不可もなくというか、いたって普通でした。
というか、高級ホテルなわけですから、「普通」ではだめだと思うのです。
皆さんとりあえず無愛想でしたからね。

正直、サービス面はもっと改善するべきだと思います。
中国といえど、パークハイアットなわけですし。

スタッフの方は英語を話せる方が多いですが、私の語学力ではちょっと聞き取りづらかったです。←勉強します。

まとめ

このホテルの一番良い所はプール&景色
私は朝も早起きしてプールに計3回行きました(笑)

景色はすごいので、非日常的なホテル・高所が好きな方・夜景が見たい方にはおすすめです。

それから、宿泊する前に天気予報をチェックして、雨・くもり・PM2.5汚染がひどい日以外を選びましょう。
高層のため、そのような日は雲につつまれて何も見えません。

泊まるのはちょっと・・・と言う方は、100センチュリーアベニューのバーで1杯がいいですね。

ポチっとお願いします☆

にほんブログ村

~Thank you for reading through~

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事