先日MicrosoftのLaptop2というノートパソコンのレビュー記事を書いたのですが、その中で少し触れたマウス、Arc Mouseを日本でゲットしました!
これ、いいです。

アークマウスのいいところ

持ち運びに便利

使用する時に手に収まるように変形させます。
そして使用後は平たくします。
この高低差の違いはいいですね。鞄に入れても厚みがないためスッキリ。
これに慣れたら他のマウスには戻れなそう!
特に持ち運びが多い方にはいいです。

Bluetooth対応

パソコンとBluetoothでペアリングして繋げるので、USBを別途パソコンに差す必要はありません。
特に設定も難しいことはないです。
反応も問題なく、途切れたりすることは今のとこありません

自動でoff

マウスを平たくすると自動的に電源offになります。
平たくする作業があるのだから自動的にとは言えないかもしれないですが。。

レビュー

購入前は、マウスの中央が浮いているため、接している面が少ないし、すべらかに動かせるのだろうか?という不安があったのですが、マウス自体を動かす動作についてはまったく問題ありませんでした。

クリックする面が1つしかない為、そこで右クリックしたりスクロールするのは慣れが必要かなと感じました。
スクロールは回転する突起のようなものがついているマウスだと、感覚が直に伝わって操作しやすいと思うのですが、アークマウスは面でスクロールの操作をしなければならないため、スクロールしすぎてしまうことがあります。

それを解消するため、「設定」→「デバイス」→「マウス」から、「一度にスクロールする行数」を3に変更したところ、スクロールしすぎることなく操作できるようになりました。
数値は、ご自身の感覚に合わせて調整してみてください。

デメリットは・・・汚れが目立つ。気がする。。。私の手汗がひどいだけか?!

それから欲を言えば、laptop2のキーボードにあるパッドだと、二本指で左右に動かすと画面をアップさせることができるのですが、マウスだとそれができないのがもどかしいです。

 

まとめ

操作に慣れるまで少々時間がかかりそうですが、とっても気に入っています!
薄くてシンプル。
おすすめです☆

☆こちらの記事もおすすめです☆

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事