前回に引き続き2件目の厳選レストランは、
「Canton 8」!

世界で最もリーズナブルなミシュラン2つ星レストランです☆☆

上海では、お高い料理も口に合わないことが多々ありますが、こちらは一人200元でおいしくいただけるイチオシレストランです!

中国語名:「喜粤8号」

私は本店の汝南街总店に行きました。
外灘近くの南京東路(南京东路)にも店舗がありますので、そちらの住所等も記載します。

「喜粤8号」汝南街总店
住所:中国上海市黄浦区汝南街63号
電話:+86 21 6733 7123
予算:190元(1人)
参考:海老の蒸餃子28元(3個入り。480JPYくらい)
アクセス:世博会博物馆駅地下鉄駅から徒歩13分/西藏南路駅から徒歩16分。
外灘からタクシーで約20分。

「喜粤8号」南京东路店
住所:中国上海市黄浦区南京东路139号外滩中央5楼501
電話:+86 21 6330 8217
予算:190(1人)
参考:同上
アクセス:南京东路地下鉄駅から徒歩2分

店舗

立地は外灘から南下、観光する場所はあまりないと思われます。
賑わいのある通りの小道に入ったところにあり、本当にここで大丈夫かな??と最初は思いました。
店内はわりときれいめで、個室もあるようでした。写真がほとんど残ってなくてすみません・・・

サービス

特に優れているわけではないですが、悪くないです。
英語を話せるスタッフもいます。

料理

どれもはずれの料理はありませんでした。
なぜCanton8がミシュラン2つ星に選ばれたか、勝手な推測ですが、誰もがおいしいと思える料理だと思うのです。
良い意味で万人向けだと思います。=日本人に合います

中国で中華料理を食べに行くと、けっこう臭いがキツかったり、独特の香辛料が効いてたりするのです。
地元の方はおそらくそういうものに慣れていると思うので、きっとCanton8の料理を食べたら物足りないと思うのかもしれません。
そしてそういう料理を求めている方は(中国に来たから、激辛料理を食べたい!とかね・・・)不向きかと。

おすすめメニュー

碧緑菌皇炒帯子・・海鮮の塩炒め。ほたてが大きく身もしっかりしていて、味付けも適度で良かったです。(写真左上から二番目)

椒盐七味豆腐・・・豆腐の揚げ物みたいなのですが、周りの衣が薄くパリッとしてかつ中はやわらかく、美味しかったです。ピリっと辛い。(写真左上)

鲜虾脆皮肠粉・・・皮肠粉って中国に来て初めて食べたのですが、皮がやわらかくておいしいです。点心の一種なのでしょうか。
でも肉まんやしゅうまいのような生地ではないのです。お米で作られているそうです。

ドリンク

正直、ドリンクはもっと力を入れて欲しいです。
お茶は美味しくなかった・・・多分水道水だと思います。
子供がソフトドリンクを頼んだと記憶しているのですが、そこらへんに売っている缶ジュースでした。
きっとミシュランの調査員の方はワインとか飲むから、気づかなかったのかな…。
お酒飲まない方は、ミネラルウォーター持参が良いです。

混雑具合

私はお店に向かう前に予約をしようと思って電話をかけたのですが、「予約できないのでそのまま来てください」と言われました。
到着したのは17時半くらいだったと思います、その時は数組しかおりませんでしたが、あっという間に満席になっていました。
早めに行くことをお勧めします。

まとめ

一般的な2つ星レストランに比べると高級感はないですが、料理はとてもおいしくいただけます。
南京東路店なら外灘観光後に立ち寄れますので、是非行ってみてくださいね♪

 

☆ランキングに参加しています☆
記事が参考になりましたらシェアまたは下記をポチしていただけると嬉しいです!


にほんブログ村


にほんブログ村

~~Thank you for reading through~~

 

 



この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事