北京週末弾丸旅行。
金曜の夜に出発し、日曜日に上海に戻る。

2日目はグランドハイアットに泊まってきました。
一人で旅行する時はこういうホテルは泊まらないのですが、子供を連れて行く時はプール付きがいいんですよね。
息子二人のありあまる体力を消耗&観光+遊びがあったほうが子供にとっても楽しみが増えて良いのです。

下の子も3歳ですが既に浮き輪なしのバタ足で少し泳げるくらいプール好き。

ということでグランドハイアットの感想です。

Grand Hyatt Beijing
中国語名:北京東方君悦大酒店
住所:中国北京东城区东长安街1号东方广场
tel:01085181234
公式HPhttps://www.hyatt.com/ja-JP/hotel/china/grand-hyatt-beijing/beigh
→→booking.comで詳細を見る

 

立地

「王府井」駅から徒歩3分ほど。
故宮から1駅です。
「王府井」って、中華料理のお店に行くと、時々目にする名前だったのですが、ここのことだったのか!と初めて知りました・・・。

巨大ショッピングモール東方広場に隣接。
なぜこのホテルにしたかというと、ハイアットのポイントを貯めているのが一番ですが、あとは故宮に近いからです。

マリオットグループのほうがなんとなく好きなのですが、ハイアットは食事だけでもポイントを貯められるので、出張などで利用しない私にはうってつけです。

外観

入口に大きな噴水。
とりあえずこれで息子たちははしゃぐ。

エントランスはガラス張りで解放感ある感じ。

クリスマス仕様で中に入ってすぐ、大きなツリー。

1階に中華レストランありました。

他にイタリアンレストランなどあります。

お部屋

部屋も明るい感じ。
窓からは1階の噴水が見える方角でした。

シャンプ&コンディショナーを使ってみました。
June Jacobsというスパブランドのようです。
ボディローションはシトラス系の香りで使用感はさっぱりした感じ。

 

そのブランドは知らなかったので軽く調べてみたら、グランドハイアットのほかにモアナサーフライダーでも使用しているみたいです。
30年以上歴史のある世界的に有名なスパブランドとのこと。
アメリカの会社のようです。
ホームページ見つけました⇒https://www.junejacobs.com/

プール

広い!多分、50mくらいあるんじゃないかな?!

両脇の洞窟になっているようなところに暖かいお湯のジャグジーもあります。
(私は風邪ひいててジャグジーしか入っていない)

バリ風なデザインで石像や葉がたくさんあり、こういうのけっこう好き。

 

メニューが置いてあったので、飲み物や食事もとれるようです。
フットマッサージのスペースもありました。
スパのお部屋も数部屋あり。

 

ロッカーはやや古さを感じるけど、それ以外はかなりいい感じです。
ウォーターサーバーもあります。
シャワールームの他に熱めのお風呂もあります。

極楽ですな~

朝食

窓側の部屋と奥のテーブル側(外は見れない)があり、早めに行ったため窓側の席に座ることができました。
中国っぽい瓦屋根の建物が目の前にあり、いい感じです。

すぐに人で埋まってしまったので、窓側希望の方は早めの時間に朝食をとるのをおすすめします。

 

中華、洋食、お味噌汁とご飯もありました。

日本料理のコーナーに寿司っぽい空のカウンターがあったので、もしかしたら日本人が多い日はお寿司を出してるんじゃないかなぁ??想像ですが。
私、ホテルで卵料理をその場で焼いてくれるのが好きなのですが、ここでもちゃんとありました。
いつもオムレツ作ってもらいます。

サービス

朝、上の子が下の子にちょっかい出して下の子が泣き出す騒ぎ。
もう出発の時間なので、ロビーに降りても泣き続けてました・・・

 

そこへ、ホテルのスタッフの方が赤い犬のぬいぐるみをプレゼントしてくれました。
中国人は子供に優しいわ~。
非常感謝!
しかしそれでも泣き止まない息子・・・すみません。

まとめ

とても良かったです。
もう夜19時半に着き、朝9時に出発したので、もう少しゆっくり滞在したかったなぁと思うくらい良かったです。
バーも行っておけばよかった・・・(疲れでダウン)
特にプールはおすすめです!

☆こちらの記事もおすすめです☆

~Thank you for reading through~

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事