2018年6月上海に世界で6件目にオープンしたBVLGARI HOTEL SHANGHAI にあるイタリアンレストラン、Il Ristrante-Niko Romitoでランチをしてきたので、レポート&感想です。

こちらのレストランはミシュラン上海の1つ星を獲得しているレストランとのこと。
まず住所等は下記の通りです。
外灘の北側に位置しています。

「BVLGARI HOTEL SHANGHAI」(上海宝格丽酒店)
Il Ristrante-Niko Romito
住所:中国上海市静安区南京西路33号 (47F)

電話: +86 21 3606 7788
予算:500RMB~
参考:ランチコース:1100RMB or 380RMB (概算) 
アクセス:天潼路駅地下鉄駅から徒歩3分
外灘からタクシーで約10分。
⇒⇒booking.comで空室をチェック


世界の個性派カフェ&レストラン [ パイインターナショナル ]

店舗

周辺はまだ開発途中まっただ中という感じで、工事中のところが多かったです。ホテルの隣も工事のため更地。
近くの通りも昔からあるような古いお店がけっこうありました。
きっと数年後にはこの辺りは様変わりしていることでしょう。

どうやらレジデンスもあるようで、同じような建物が3棟建っていました。
門から入って奥の左側の建物がホテルです。

ホテル前に駐車場があり、高級車が数台並んでました。

ブルガリ柄の噴水(ロータリー)。


ブルガリジュエリーもディスプレイされています。

入口から入ってエレベーターで47Fへ。

レストラン、バー、テラスがあります。


とにかく景色がすばらしい!!!の
一言。

浦東側の全景を見渡せます。The Shanghai!という風景です。
私は子連れだったので昼に行きましたが、夕方から夜にかけてはきっともっと素晴らしい眺めだと思います。


サービス

まず、日本語を話せるスタッフが多いことにとてもびっくりしました。
レストランだけで簡単な日本語を話せる方が3,4名ほど。
1階コンシェルジュの方も一人話せました。
お料理の詳細の案内は主に英語でしていただきました。

とても丁寧かつフレンドリーで、私は家族で訪問したので料理のボリュームやおすすめなども説明していただきました。
食事中もきちんと私たちの食事のペースを見ながらお料理を提供していました。
おしぼりも出していただきましたし、席を立った後ナフキンや椅子をきちんと直したり。
食後はシェフがすべてのテーブルにご挨拶に来ていました。

子供用のカトラリーがとてもかわいかった。もちろん子供椅子あります。
この子供用のプレートはここで買えるのか聞いたら、ネットで買ってくださいって言われました。
帰ってさっそくググって調べました。
ちなみにこちらです↓かわゆい。

このプレートについて別記事を掲載しましたので、ご参照ください。
↓↓↓

サービスはとっても良かったです。

料理

肝心なメニューの写真を撮り忘れました・・・すみません。
値段はおおよそですが、コースは1100元と380元の2種類。380元のコースはワインペアリング(3グラス)で650元くらいもありました。
アラカルテは1品200元以上していたと思います。

私が注文したのは380元のコース。

メニュー上はプリモ(2種類から選ぶ)・セコンド(2種類から選ぶ)・ドルチェの3つ。
メニュー外ですがまずスープが出てきました。

スープ

水を使用していない、人参・オニオン・セロリのみで作ったスープ。
コンセプトはとても良いと思うのですが、、、正直あまり口に合わなかった・・・
でも野菜嫌いの下の子が割と飲んでいたのにびっくり。

パン

3種類のパン。個人的には丸いパンが美味しかったです。熱々でした。
オリーブオイルも渋めのオイルで美味しかった。

プリモ(2種類から選べるので、両方記載)

・白身魚のグリル
白身魚(何の魚だったか忘れてしまいました)の上に酸味が効いたキャベツ。
ソースはコンソメっぽいベースにマヨネーズをまぜたようなソースでした。

・お野菜のスープ
ほうれん草のようなスープ、豆、赤いものは何だろう?
味付けが独特で少し酸味がありました。
なんとなく見た目が中華っぽい。

セコンド(2種類から選べるので、両方記載)

・牛肉のソテー?
ちょっと見た目が。。。美しくない。。。
せめてもう少しお野菜を添えるとかすればまだいいのですが。
なぜ肉にこの鮮やかなルビーレッドのソースをチョイスしたのか・・・
そしてこのソースも別段とびきり独特なわけでもないのに、なぜこれなのか・・・
まず見た目からちょっと引いてしまいました。
すみません。
そしてお味はどうなのかというと、これまた微妙。。。お肉はやわらかいのですが、なんとも奇妙な柔らかさ・・・

・パスタ
トマトベースのパスタです。オイルが少々多め。麺が太い。お肉より断然こちらをおすすめします。

ドルチェ

ティラミス
スタッフの方は「通常のティラミスとは少し違います」というようなことを言っていました。
けっこうボリュームあります。
マスカルポーネ、コーヒースポンジ、上部はメレンゲが多めのふわふわした感じでした。

ティラミスの後、小さ目の揚げ菓子にカスタードが乗ったお菓子(イタリアの伝統的なお菓子とのこと)、
パイナップルの砂糖漬けが出てきました。
その後、最後にレモンとビネガーの飲み物。

☆番外編・誕生日デザート

バースデーケーキをいただきました!チョコレートケーキ。ありがとうございます。

混雑具合

席数は15席程度かなと思います。
ほぼ満席の状態でした。
予約がベターだと思います。
窓側の席をリクエストしましょう。

その他

食事後はテラスに出て写真撮りました。
外に出るとやっぱりその景色に圧巻です。

食後に48FのLA TERAZZAというテラス席のバーに行こうと思っていたのですが、
どうやら修理中のようで入れませんでした。とっても残念!

1階にはイルジャルディーノという庭の中にあるような居心地良いスペースが。いい感じです。

まとめ

とにかくもう景色がとても素晴らしい。
外灘から眺める景色とはまた一味違います。
それはそれは豪華な雰囲気を味わえます。

そしてサービスも良い。この二つは本当におすすめです。
お料理は・・・うーん。。。今後にこうご期待!




☆ランキングに参加しています☆
記事が参考になりましたらシェアまたは下記をポチしていただけると嬉しいです!

にほんブログ村


にほんブログ村

~~Thank you for reading through~~

 





この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事